ボックスグローバル・ジャパンについて

会社概要

  • ボックスグローバル・ジャパンは、米国ボックスグローバルの日本法人として、2010年4月に設立されました。
    官庁、マスメディア、金融機関、事業会社、国会議員秘書等の多様な経験を持つコンサルタントが、国内外の企業・各種組織に対してパブリック・アフェアーズ、危機対応、フィナンシャル・コミュニケーション等の各種コミュニケーションに関するサービスを提供しております。
    なお、ボックスグローバル・ジャパンは、世界最大の戦略コミュニケーション・コンサルティング会社であるフライシュマン・ヒラードとは姉妹関係にあります。

  • 【ご参考】フライシュマン・ヒラードについて

    1946年に創設されたフライシュマン・ヒラードは本社を米国セントルイスに置き、世界23カ国80都市に及ぶ拠点、28の専門分野、約2,300人のコンサルタントを擁する、世界最大の戦略コミュニケーション・コンサルティング会社です。
    フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社は1997年10月の設立以降、グローバルで確立されている高度なコミュニケーション・ノウハウや技術を日本に導入するとともに、日本独自のコミュニケーション・コンサルティングの世界を培ってきました。
  • なお、ボックスグローバルは、ワシントンDCに本拠を置き、米国の国内ほかブリュッセルなどに16のオフィスを構え、フライシュマン・ヒラードのネットワークも活用しながらグローバルにサービスを展開しております。 ボックスグローバル・ジャパンはアジアにおける初の拠点になります。

社名 ボックスグローバル・ジャパン株式会社
事業内容 戦略コミュニケーション コンサルティング
設立年月 2010年4月
代 表 者 代表取締役社長 野尻 明裕
住所 〒104-6038 東京都中央区晴海1-8-10 晴海トリトンスクエアX棟38F
電話 03-6204-4320(代表)
ファックス 03-6204-4349
ウェブサイト http://voxglobal.co.jp/ (日本)
http://voxglobal.com/ (Global)